スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ロビの塗装(失敗編)
2014 / 04 / 27 ( Sun )
プラモ作りは子供の時以来・・・
考えが甘かったというか、やりすぎた・・・


順調にいっていた塗装なのだが、「ほんのり鏡面チック」・・・では納得できなかった。

「ピッカピカの鏡面」にしてみたくなった。

そこでタミヤのコンパウンドを購入し、ウエスでゴシゴシ。

おぉっ!! やればやるほど綺麗になるではないか!!!

手がギトギトになりつつ、ゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・・・・・・・・・

やればやる程に、鏡面に近づいている、どんどん欲が出てきました。
(ウエスは着古した自分のTシャツ)


ロビの塗装


次第に手が疲れてきたので、思い浮かんだのは、
「ディスクグラインダー」
あれに、パフつけてコンパウンドつけてやれば鏡面Getでは!?

即実行・・・

DSC_7201.jpg


失敗1・・・

パフにたっぷりコンパウンドをつけて、駐車場でヴゥィィィ~ン、
コンパウンド飛び散りまくり、


飛び散るコンパウンド


とまぁ、そんなことは気にせず、ロビの頭部にヴゥィィィ~ン、
すぐさま確認。

おっ、良い感じではないか!!!
もっともっと、やったるでー!

ところが、その欲をかいたのが悪かった。


なんということか!!! (`・ω・´)


最弱で、そっと当てていたのだが、摩擦熱で塗装が溶けて表面がシワシワになっているではないか!
それに、エッジ部分が剥げてる!!!

((o(>皿<)o)) うぉぉぉぉぃ!!

まるで、買ったばかりの新車をぶつけた気分( ノω-、)

ショックのあまり、写真も撮り忘れました。

その後、ヤスリで削って塗装し直したりと、ずいぶん手間取りました。

補修漏れがコレ・・・。エッジが少し剥げたまま


DSC_7199.jpg

out-01.jpg


また、削ってやり直しましたとさ。

本日、得た教訓。

『ロビの塗装後の鏡面研磨に、グラインダーは使わない方が良い。』

塗装のシロウトというのがバレバレですね(^^ゞ



にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

19 : 21 : 37 | ロビに色を塗る | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<< 前の記事へ:「ロビの総額」 | ホーム | 「Robiとガンダム」:次の記事へ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://robimania.blog.fc2.com/tb.php/9-61e3875a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。