スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ロビに色を塗ろう①
2014 / 04 / 25 ( Fri )
さぁ、楽しくロビに色を塗りましょう(^o^)

でも、週刊誌・・・パーツがすぐに揃わない・・・・必要なパーツを並べて、シューっと塗装したいですよね!

私のように、現行版と再刊行版をゴッチャに購入している者には、特に大変です。
とりあえず、必要な塗料を入手し、号数もチェックします。

前述の通り、普通のプラモデルのGPPS樹脂(ポリスチレン樹脂)に割れにくいようにゴムを添加した、HIPS(ハイインパクトポリスチレン)を使っているそうで、少し手間をかけ、はがれにくいようしっかり塗装します。

PPプライマーを探した結果、ホームセンターでバンパープライマーを購入。他は、ショッピングセンター内のオモチャ屋でスグ揃いました。Amazonでも買えちゃいます。
(Amazonの方が、安い・・・)

まず、800-1000番の耐水ヤスリで水にぬらして数分程度やすりがけした後、水洗いし、しっかり乾燥させます。
次に、樹脂への食いつきを良くするためプライマーというものをシューっとスプレーし30分程度乾燥させます。
そして、サーフェイサーで下地を整えます。これはパテを薄めたようなもので、下地の色を隠し、表面の微細な凹凸を均一な面にしてくれます。
それから、塗料のスプレーを吹きます。少しづつ薄く塗っては乾燥させ、3回以上繰り返します。
一度に全部塗ろうと思ってはいけません。薄くても良いから、一度乾燥させて少しづつが良いです。

ここで、ゆず肌のようになってしまったら、さらに目の細かい2000番等で研磨し、最後にクリヤーを吹きます。


購入したもの
DSC_7183.jpg
あっ、あとメタリックブルーもね!
3千円以上かかったかにゃ・・・・(=^・ω・^=)

Amazonでも買えます。(↓こっちの方が安い・・・ショック)
バンパープライマーサーフェイサーシャアレッドメタリックブルー光沢クリヤー




このカラーリングに必要な号数
gousuu.jpg

図中に記載を忘れましたが・・・腰とお尻部分のパーツは、48号と52号です。
結構、揃うのを待たないと・・・いけませんね(笑)
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ
にほんブログ村
22 : 46 : 22 | ロビに色を塗る | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<< 前の記事へ:「うちだけのロビにするために」 | ホーム | 「ロビに色を塗ろう②」:次の記事へ >>
コメント
--号数訂正--

お尻部分のパーツの号数が抜けていました。

上記塗装を完了させるのに、あと、48号と52号が必要です(^^ゞ
by: ロビパパさん * 2014/05/10 21:14 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://robimania.blog.fc2.com/tb.php/3-b382ebeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。